Aviation Flash ver.2

飛行機を中心とする模型に関する記事を不定期にアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帝国海軍航空母艦 蒼龍 製作記-その5

IMG_0565.jpg

舷側艤装。


蒼龍も、5回目の記事。
家内曰く、「一生懸命作業してるんだろうけど、飛行機と比べて、艦船はどこがどう進んだのか、ちっともわからない」。

その通り、ちっとも進んでいないんだよ(汗)。

冗談はさておき、舷側の艤装作業がようやく完成。

まず傷のチェックもかねて、クレオスの白サフを吹く。缶からそのままスプレーするとザラつくので、ストローを介して一度ビンに取り出しシンナーで希釈してから、モールドをつぶさないよう薄めに吹きつける。

その後、手すり等の作業。舷外通路に沿って、エッチングの手すりやラッタルを、ひたすら取りつけていく。

IMG_0558_20100214075409.jpg IMG_0559_20100214075409.jpg

これがまた、精神修養のような作業。
老眼のせいで、貼れているようで実は貼れていないところも多々あり、修正にも手間取る。短い手すりは、ピンセットでつまむたびに四次元に飛んで消えていく(泣)。

艦尾の艦名銘板は、ライオンロアのエッチングを使用。
これ、0.5㎜位のひらがな一文字一文字を貼っていくもの。蒼龍の旧仮名づかい(さうりゆう)で右から貼ったが、両舷に銘板を貼るのに、ほぼ半日費やす(号泣)。
文字の周囲をトリミングするも、きっちり貼りつけられるわけもなく、戦時中は上から艦体色で塗りつぶしていたということなので、このままでよしとする。
次は、「加賀(かが)」くらいにしようそうしよう。

IMG_0557_20100214075409.jpg IMG_0555_20100214075409.jpg

手すり等を貼り終えて、モティベーションを維持するとともに部品紛失を避けるため、高角砲と機銃類を取りつけてしまう。
ややっ、空母らしくなってきたぞ!

IMG_0561_20100214075349.jpg IMG_0562.jpg

艦首・艦尾のアップ。
艦首両舷上部と艦尾に突き出した正方形の板は、錨見台。余った舷梯パーツから作ってみた。
手すりも多少の歪みはあるが、まあこんなものだろう。

IMG_0563.jpg IMG_0564.jpg

さて、ようやく艦体の塗装に入れそう。
先は長い(笑)。
  1. 2010/02/14(日) 08:26:29|
  2. IJN Soryu
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<帝国海軍航空母艦 蒼龍 製作記-その6 | ホーム | 帝国海軍航空母艦 蒼龍 製作記-その4>>

コメント

気の遠くなるような 作業の塊ですね
その結果は見事に現れています
さうりゆう の文字が素敵で ぜったいに
アクセントになります。
  1. 2010/02/14(日) 21:10:59 |
  2. URL |
  3. あきみず #Kl6rfU7I
  4. [ 編集]

ご苦労さまです。
kazuさんの眉間にしわ寄せて細かい作業を
しているのが目に浮かびます。

程ほどに休みながらがんばってください。

(白サフとはなんか新鮮ですね。)
  1. 2010/02/15(月) 22:45:55 |
  2. URL |
  3. JW #jSBoJ0Ww
  4. [ 編集]

あきみずさん

何度か気を失いかけました(笑)。
「さうりゆう」はなかなかの曲者で、プラ用接着剤でつけたほうがよかったのかもしれません。
  1. 2010/02/16(火) 15:25:27 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

JWさん

細かいね、パーツがね、よく消えるんですよ(泣)。
そういう意味で、眉間に皺がよりますねえ…。

白サフはたまたま手元にあったので使いましたが、グレーの方がよかったかも…。
  1. 2010/02/16(火) 15:27:16 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

見ているだけでアタマが痛くなってきましたw
ウチのイタレリHoodは
艦名銘板はあらかじめモールドされているという
イタレリつくせりな状態(違

全然、進んでいないのはウチも同じ。
一年かけて作ろうそうしようww

  1. 2010/02/17(水) 12:22:08 |
  2. URL |
  3. ドカ山 #EQLx3PZo
  4. [ 編集]

ドカ山さん

いや、頭というより、眼が痛いっす(泣)。

でも、何か楽しくって、毎日少しずつ触ってます。
静岡は、これになるかも(笑)。

ところで、イタレリのフッドはいいですねえ。
あたしもピットロードのフッドを触りたくなってきましたよ!
  1. 2010/02/18(木) 22:57:38 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

凄い!

大変素晴らしい工作で大変素晴らしいです。
なかなかここまでは出来ないので完成が待ち遠しいです。私も空母を造っているのでその凄さが解ります。これからも建造頑張って下さい。
  1. 2010/02/28(日) 13:54:25 |
  2. URL |
  3. たけ蔵 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

たけ蔵さん

ご無沙汰しています!
いやあ、艦船のプロのたけ蔵さんにほめていただければ、光栄です。
元のキットが新しいので、何とかここまで来ました。
これからも頑張りまっす!
  1. 2010/03/02(火) 21:44:05 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

そうなのです

こんばんは、
本件はこちらの方がよいと思いましたので、こちらに。
よく気が付きましたね、こそこそしていたのですが、実はそうなのです。最後にちらっと蒼龍が写っていますが、並べると良い感じになったと思います。機会があったら見て下さい、そしてアドバイス下さい!

木を張っているのですね、それは楽しみです。何時かは私もチャレンジしてみようと思います。接着は何が良いのでしょうかね、また白線も悩みどころです。

では!
  1. 2010/05/23(日) 23:56:50 |
  2. URL |
  3. たけ蔵 #-
  4. [ 編集]

たけ蔵さん

いやいや、飛龍と蒼龍のそろい踏み、ぜひ生で拝見したいですね。

飛行甲板は、薄い木目シール(裏に糊がついています)を着色して貼っていますが、着色の度合いがよくなく、1ブロック貼ってみてやり直そうと考えています。

また方向が固まったら、ブログにアップしますね。
  1. 2010/05/25(火) 19:00:45 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aviationflash.blog110.fc2.com/tb.php/29-5a5595fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kazu

Author:Kazu

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。