Aviation Flash ver.2

飛行機を中心とする模型に関する記事を不定期にアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帝国海軍航空母艦 蒼龍 製作記-その2

L1000958.jpg

視力の限界。


どうも年末からの風邪がすっきり抜け切らないまま新年会シーズンに突入し、体力的にはパッとしない日々。

とはいえ徹底的にディティールアップを目指す蒼龍、手を休めている訳にもいかず、ちまちまと細部工作を継続中。

まずは、前後部甲板の艤装作業。
揚錨機を削り取って0.5㎜真鍮線を差し込み、その周りに極細チェーンを這わせる。チェーンパイプ部分とホースパイプ部分に、チェーンを少量の瞬間接着剤で固定する。
その後真鍮線に0.5㎜の穴を開けたプラパイプをかぶせ、上部をパテで整形して揚錨機が出来上がり。後部甲板の副錨にも同じ作業を行う。

L1000951.jpg L1000952.jpg

併せて、ホーサーリールはエッチングパーツに換装。リール部分は、プラロッドにフレキシブルワイヤを巻いて再現。
搭載艇格納甲板の左舷には水面見張所のようなものがあるので、窓枠をエッチングの余りで再現。

L1000954.jpg L1000953.jpg

兵装も模型誌等を参考に、できるだけ手を入れてみる。
12.7㎝連装高角砲は砲身を0.4㎜真鍮パイプに換え、プラロッドや伸ばしランナーでディティールを追加。
防楯付連装高角砲・連装機銃は、砲身・銃身を真鍮パイプに(連装機銃は0.3㎜に)交換し、手すりを追加。

L1000957.jpg L1000958.jpg

艦首機銃台も工作。ブルワークを0.14㎜プラペーパーで作り直し、機銃はファインモールドのナノドレッド・シリーズのものを設置。
これは、恐ろしく精密にできている。

L1000960.jpg

この辺りでちまちま作業に飽きてきたので、艦体の工作に。
仮組みをした後、舷側の水密扉・ラッタルを削り取り、エッチングパーツに交換(ラッタルはまだ取りつけていない)し、一気に艦体を組み上げる。

L1000955.jpg L1000959_20100111175922.jpg

かなり視力の限界を感じつつも(汗)、楽しく作業。
次は、舷側の工作に入る。
  1. 2010/01/11(月) 18:41:34|
  2. IJN Soryu
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<帝国海軍航空母艦 蒼龍 製作記-その3 | ホーム | 帝国海軍航空母艦 蒼龍 製作記-その1>>

コメント

やっぱり細かいですね700は・・・。
自分も最近少~し焦点が・・・・・。

なんか楽しそうで自分も海自艦の箱を
明けたり閉めたりしてました。

でもお手つきを片付けないと
と思ってリンクスなんか弄ってます・・・。
  1. 2010/01/11(月) 19:53:42 |
  2. URL |
  3. JW #jSBoJ0Ww
  4. [ 編集]

すばらしいDアップで 並々ならぬ製作意欲を
感じます 気分が乗っておられる時は
いくらでも進むようですね 
  1. 2010/01/11(月) 20:28:56 |
  2. URL |
  3. あきみず #Kl6rfU7I
  4. [ 編集]

参りました~。すごいです。特に機銃の手すり!わたしも1/350の艦艇挑戦中ですが、1/350ですでにギブアップ寸前です。(汗)
  1. 2010/01/11(月) 22:02:16 |
  2. URL |
  3. 腹ペコ山男 #h9wdgMjs
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/11(月) 22:50:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

凄いディティールアップの嵐に驚愕です
この辺の追加工作プロセスって雑誌で見てもイマイチ良くわからなかったのですが、
今回の記事で良くわかりました。



うちのHoodは徹底的に素組みで対抗します(笑)
  1. 2010/01/11(月) 22:50:59 |
  2. URL |
  3. ドカ山 #EQLx3PZo
  4. [ 編集]

すいません。
見ているこちらが視力の限界です(笑
それにしても、このように日々視力の限界に挑戦し続けていると、視力の維持、あわよくば回復、っつー事はあるのでしょうか?(冗
と、母数二桁スケール以上は無理です!なワタシでした。
  1. 2010/01/11(月) 23:46:40 |
  2. URL |
  3. Limahl #-
  4. [ 編集]

JWさん

細かいですが、「できるところまでやる」という割り切りでやってます。

お手つきをいわれると、僕も多いなあ…。
同時並行が苦手な人なので、蒼龍に目処がついたら、スピットとP-61に戻ります。
  1. 2010/01/12(火) 09:06:17 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

あきみずさん

いや、どうも気合だけで、実際の細部工作は、まだまだ雑な部分が多いです。
瞬間接着剤の使い方が、なかなか上手くなりませんねえ。

気分が乗っているうちに、行けるところまで行きます。
  1. 2010/01/12(火) 09:08:16 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

腹ペコ山男さん

いやいや、1/350の方が細部がより強調されるだけに、大変ではないですか?
とくに1/350の戦車なんて、考えただけでげんなりしますよ(笑)。

お互いにがんばりましょう!
  1. 2010/01/12(火) 09:12:03 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

「管理人のみ閲覧できます」さん

コメント、拝読しました。
私信にてお返事していますので、ご確認ください。

よろしくお願いします。
  1. 2010/01/12(火) 09:13:16 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

ドカ山さん

WLを作例で作る方々は、ホント「ネ申」ですな。
こっちもがんばってやってますが、どうも小汚くなっていかんです。

「徹底的に素組み」、これが一番潔いかも(笑)。
  1. 2010/01/12(火) 09:17:18 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

Limahlさん

いや、こういう作業を続けていると、最後は視界がかすれてきますので、眼にはよくないかと(苦笑)。

蛍光灯スタンド2本+ルーペで、何とか見えたような気になってやってます(汗)。
  1. 2010/01/12(火) 09:19:23 |
  2. URL |
  3. Kazu #9K64Lzaw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aviationflash.blog110.fc2.com/tb.php/26-3a59003d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kazu

Author:Kazu

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。